2015.01.13

オマーン戦で負傷のMFイ・チョンヨン、韓国代表からの離脱が決定

イ・チョンヨン
オマーン戦で負傷し、ピッチを後にするイ・チョンヨン [写真]=Getty Images

 KFA(大韓サッカー協会)は13日、公式ツイッターでボルトン所属のMFイ・チョンヨンがアジアカップを戦う韓国代表から離脱することを発表した。

 イ・チョンヨンは10日に行われたアジアカップ・グループA第1節のオマーン代表戦に先発出場。チームは1-0で勝利を収めたが、相手選手のタックルを受けて負傷した同選手は、78分に途中交代していた。

 KFAはツイッターに「オマーン戦で負傷したイ・チョンヨンは、アジアカップにこれ以上出場しないことが決まった。彼の早期回復を願っている」と記し、同選手の離脱を明らかにした。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る