FOLLOW US

AFCクラブランキング、日本は柏の16位が最上位…C大阪21位

日本最上位は柏の16位 [写真]=Getty Images

 AFC(アジアサッカー連盟)は、2011年から2014年までのAFCクラブランキングを公式HPで発表した。

 1位はサウジアラビアのアル・ヒラル、2位は韓国のFCソウル、3位はサウジアラビアのアル・イテハド。日本の最高位は16位の柏レイソルとなっている。この他、J2に降格したセレッソ大阪は21位、今シーズンの戦いで3冠(J1、ナビスコカップ、天皇杯)を達成したガンバ大阪は38位だった。

 発表されたAFCクラブランキングのトップ10と、日本の上位5クラブは以下のとおり。

1位 アル・ヒラル(サウジアラビア)
2位 FCソウル(韓国)
3位 アル・イテハド(サウジアラビア)
4位 広州恒大(中国)
5位 全北現代(韓国)
6位 エステグラル(イラン)
7位 セパハン(イラン)
8位 アル・シャバブ(サウジアラビア)
9位 ブニョドコル(ウズベキスタン)
10位 アル・アハリ(サウジアラビア)

16位 柏レイソル
21位 セレッソ大阪
27位 名古屋グランパス
38位 ガンバ大阪
39位 川崎フロンターレ


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO