2014.11.27

スコットランドの学校体育にスポーツゲームソフト導入を検討か

子ども
授業を受ける子どもたち [写真]=The FA via Getty Images

 スコットランド体育教員協会が、アバディーン周辺の学校体育にサッカークラブ運営シミュレーションゲーム 「フットボール・マネージャー」を導入することを検討している事が明らかとなった。25日の地元紙『アバディーン・イブニング・エキスプレス』が報じた。

 同協会は「質が高く、組織的かつ漸進的な体育教育」を方針として掲げており、新たに体育指導案としてスポーツゲームソフトの導入が検討されているという。

 アバディーン中等学校の体育教師を務める同協会会長のイアン・スタンガー氏は、「いくつかの学校では(スポーツの)ロールプレイングゲームのような、生徒の学習を促進し得るものが導入されている」と話した。

 一方、同協会役員のレン・アーモンド氏は「フットボール・マネージャーのようなゲームは、フットボール(サッカー)というスポーツ、その社会的役割を理解するための非常に良い学習法の一つだ」と説明した。

 これを受けて同ゲームソフトの公式ツイッターは、「フットボール・マネージャーが宿題に? 世界中の子供たちが今、両親にアバディーンへ移住するよう説得しています」とツイートした。

 仮にこの指導案が採用された場合、お隣のイングランドからも子供にとって夢のような学校への入学が殺到するかもしれない。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る