2014.10.01

ノルウェー代表、15歳の超新星MFエデゴーをユーロ2016予選に招集

エデゴー
ノルウェー代表に招集されたMFエデゴー [写真]=Getty Images

 ノルウェー代表を率いるペア・マティアス・ヘグモ監督は9月30日、今月10日と13日に行われるユーロ2016予選のマルタ代表、ブルガリア代表戦に向けてストレームスゴトセト所属の15歳MFマルティン・エデゴーを招集した。イギリス紙『ガーディアン』などが報じている。

 “ノルウェーのメッシ”とも評される卓越した技術を売りとするエデゴーは、今年8月27日に行われたUAEとの国際親善試合で同国代表の最年少出場記録(15歳253日)を樹立。9月に行われたユーロ2016予選グループH初戦のイタリア代表戦(0-2で敗戦)では招集されなかったが、今回のユーロ2016予選で再招集された。

 ヘグモ監督はウーデガルトの招集について以下のようにコメントしている。

「マルティン(・エデゴー)は、長い間ハイレベルのパフォーマンスを見せてきた。彼は国内リーグで自身のクオリティを証明してきたし、UAEとの代表デビュー戦でも多くのチャンスを演出していた」

 同紙によると、今回のノルウェー代表招集を受けて、エデゴーの獲得を狙うバルセロナやバイエルン、マンチェスター・Uといったビッグクラブが、試合の行われるオスロに多くのスカウトを派遣する模様だ。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る