FOLLOW US

カップ戦先発の柿谷がアシスト…バーゼルは快勝で3回戦進出

 スイス・カップ2回戦が21日に行われ、ヴィンタートゥールとFW柿谷曜一朗の所属するバーゼルが対戦。柿谷は先発出場した。

 アウェー戦に臨んだバーゼルは、前半からゴールラッシュを見せる。32分に左CKがこぼれたところを、モハメド・エル・ネニーがミドルシュートを蹴り込み、先制点を奪う。

 均衡を破ると、36分には柿谷のアシストからブレール・エンボロが追加点。さらに、41分にも右サイドを崩すと、最後はエンボロが押し込んで3点目を挙げた。

 前半だけで3点差をつけたバーゼルは、後半立ち上がりにセットプレーからピンチを迎えるが、無失点で切り抜けると、67分に4点目を奪う。右サイドでボールを受けたエンボロが、角度のないところから右足を振り抜き、シュートを叩き込んだ。

 直後の68分にも、エンボロが中央を抜け出してチャンスを迎える。エンボロが相手にファウルを受けて得点とはならなかったが、ファウルした選手が一発退場となったため、数的有利になった。

 バーゼルは70分に、柿谷に代えてジョヴァンニ・シオを投入。5点目こそならなかったが、エンボロのハットトリックもあり、4-0と快勝を収めて3回戦進出を決めた。

【スコア】
ヴィンタートゥール 0-4 バーゼル

【得点者】
0-1 16分 モハメド・エル・ネニー(バーゼル)
0-2 36分 ブレール・エンボロ(バーゼル)
0-3 41分 ブレール・エンボロ(バーゼル)
0-4 67分 ブレール・エンボロ(バーゼル)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO