2014.09.09

韓国、ホームでウルグアイに完封負け…新監督はスタンド観戦

ウルグアイ代表
ウルグアイ代表が韓国代表に勝利 [写真]=Getty Images

 国際親善試合が8日に行われ、韓国代表とウルグアイ代表が対戦した。

 韓国代表は5日にウリ・シュティーリケ新監督の就任を発表したばかり。同監督がスタンドから観戦した一戦は、シン・テヨン氏が暫定監督としてチームを率いた。

 試合は互いに無得点のまま迎えた後半に動く。68分、ウルグアイ代表がFKのチャンスを得ると、ホセ・マリア・ヒメネスがヘディングシュートを決めて先制した。

 一方、ホームの韓国代表もイ・チョンヨンやソン・フンミンを軸に攻撃を仕掛けたが、なかなか得点は奪えない。試合終盤にはキ・ソンヨンとソン・フンミンにチャンスが訪れたが、スコアを動かすことはできなかった。

 このまま試合は終了となり、1-0でウルグアイ代表が勝利。韓国代表は完封負けを喫した。

【スコア】
韓国代表 0-1 ウルグアイ代表

【得点者】
0-1 68分 ホセ・マリア・ヒメネス(ウルグアイ代表)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る