FOLLOW US

柿谷所属のバーゼルがエジプト代表ウイングを獲得

ハムディはエジプト代表として7キャップを記録している [写真]=Getty Images

 柿谷曜一朗が移籍したスイスのバーゼルは29日、新たにエジプト代表FWアーメド・ハムディ(24歳)をエジプトのスムーハSCから獲得したことを発表した。4年契約で、背番号は24に決まっている。

 ハムディは左利きのウイングで、足元の技巧とスピードを武器に得点機を創出するプレーを得意とし、前所属のスムーハではキャプテンを務めていた。

 ハムディは、自身の24度目の誕生日でもある翌30日からチームの練習に合流する。

 多国籍軍のバーゼルは、スイス、チェコ、アイルランド、コートジボワール、アルバニア、日本、ブルガリア、スウェーデン、パラグアイ、エジプトと、10カ国の選手が所属している。

アーメド・ハムディ/Ahmed Hamoudi
○ポジション:FW
○背番号:24
○生年月日:1990年7月24日
○身長:173cm
○キャリア:2010~2014スムーハ(エジプト)、2014~バーゼル(スイス)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO