FOLLOW US

スターリングが決勝弾、リヴァプールがオリンピアコスを撃破

決勝点を挙げたリヴァプールのスターリング(右) [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 プレシーズンマッチ「インターナショナル・チャンピオンズカップ」のグループB第3試合が27日に行われ、オリンピアコスとリヴァプールが対戦した。

 24日の第1試合でミランを3-0で破ったオリンピアコスと、大会初戦に臨むリヴァプールの一戦。スコアは開始早々に動いた。5分、リヴァプールのダニエル・スタリッジがペナルティーエリア手前から左足でシュートを放つが、足下を取られて滑ったため、ボールはうまくヒットせずに前方へこぼれる。すると最終ラインの背後へのスルーパスのような形になり、ラヒーム・スターリングが反応。右足で押し込み、先制点を記録した。

 1点リードのリヴァプールは22分、FKが壁に当たったこぼれ球を拾ったスティーヴン・ジェラードがミドルシュートを放ったが、枠の外へ外れた。前半は1-0で終了した。

 オリンピアコスは50分、ゲヴォルグ・ガザリアンがペナルティーエリア手前、やや左側から右足シュートを放つと、カーブがかかったボールは右ポストを直撃した。75分には、リヴァプールのフィリペ・コウチーニョが左サイドからカットインして右足でミドルシュートを打ったが、枠のわずかに左へ逸れた。試合は1-0のまま終了。リヴァプールが完封勝利を収めた。

 インターナショナル・チャンピオンズカップには8クラブが参加し、2グループに分かれて1次リーグを戦い、両組の首位が8月4日の決勝に進む。グループBにはミランとオリンピアコスの他、マンチェスター・Cとリヴァプールが入っている。また、グループAには、日本代表MF香川真司のマンチェスター・Uや同DF長友佑都のインテル、ローマとレアル・マドリードが属している。

【スコア】
オリンピアコス 0-1 リヴァプール

【得点者】
0-1 5分 スターリング(リヴァプール)


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO