2014.07.28

スターリングが決勝弾、リヴァプールがオリンピアコスを撃破

スターリング
決勝点を挙げたリヴァプールのスターリング(右) [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 プレシーズンマッチ「インターナショナル・チャンピオンズカップ」のグループB第3試合が27日に行われ、オリンピアコスとリヴァプールが対戦した。

 24日の第1試合でミランを3-0で破ったオリンピアコスと、大会初戦に臨むリヴァプールの一戦。スコアは開始早々に動いた。5分、リヴァプールのダニエル・スタリッジがペナルティーエリア手前から左足でシュートを放つが、足下を取られて滑ったため、ボールはうまくヒットせずに前方へこぼれる。すると最終ラインの背後へのスルーパスのような形になり、ラヒーム・スターリングが反応。右足で押し込み、先制点を記録した。

 1点リードのリヴァプールは22分、FKが壁に当たったこぼれ球を拾ったスティーヴン・ジェラードがミドルシュートを放ったが、枠の外へ外れた。前半は1-0で終了した。

 オリンピアコスは50分、ゲヴォルグ・ガザリアンがペナルティーエリア手前、やや左側から右足シュートを放つと、カーブがかかったボールは右ポストを直撃した。75分には、リヴァプールのフィリペ・コウチーニョが左サイドからカットインして右足でミドルシュートを打ったが、枠のわずかに左へ逸れた。試合は1-0のまま終了。リヴァプールが完封勝利を収めた。

 インターナショナル・チャンピオンズカップには8クラブが参加し、2グループに分かれて1次リーグを戦い、両組の首位が8月4日の決勝に進む。グループBにはミランとオリンピアコスの他、マンチェスター・Cとリヴァプールが入っている。また、グループAには、日本代表MF香川真司のマンチェスター・Uや同DF長友佑都のインテル、ローマとレアル・マドリードが属している。

【スコア】
オリンピアコス 0-1 リヴァプール

【得点者】
0-1 5分 スターリング(リヴァプール)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング