2014.07.26

W杯16強のギリシャ、前モナコ指揮官のラニエリ氏が新監督に決定

ラニエリ
昨シーズンのリーグ・アンでモナコを2位に導いたラニエリ氏 [写真]=Getty Images

 ギリシャサッカー協会は25日、前モナコ監督のイタリア人指揮官クラウディオ・ラニエリ氏を2年契約で招へいしたことを発表した。イタリアメディア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、年俸100万ユーロ(約1億4000万円)と報じている。

 ブラジル・ワールドカップで、同国史上初のベスト16に導いたフェルナンド・サントス監督は、契約満了をもって退任。そのためギリシャサッカー協会は後任を探していた。

 ラニエリ氏は2013-2014シーズン、自身がリーグ・アンに昇格させたモナコを率い、パリSGに次ぐ2位でシーズンを終え、チャンピオンズリーグ出場権を獲得。しかし、シーズン終了後に解任されていた。

(記事/超ワールドサッカー)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング