2014.07.20

加入直後の柿谷は欠場…バーゼルはリーグ6連覇へ向けて白星発進

 スイス・スーパーリーグ第1節が19日に行われ、アーラウと日本代表FW柿谷曜一朗の所属するバーゼルが対戦。バーゼル加入直後の柿谷はベンチ外のため欠場となった。

 新シーズンの開幕戦、アウェーゲームに臨むリーグ5連覇中のバーゼルは8分、自陣からのGKのロングボールが相手DFライン裏まで抜けると、ブレール・ドナルド・エンボロが拾い、相手GKをかわして無人のゴールに流し込むだけの決定機が訪れたが、余裕を持ち過ぎたのか、シュートを打つ前に追いかけてきた相手DFのブロックに遭い、得点ならず。

 迎えた15分、バーゼルは相手陣内の高い位置でマティアス・デルガドがボールを奪うと、エンボロにラストパス。今度はエリア内正面から右足で落ち着いて決めて、バーゼルが先制する。ホームのアーラウも35分、ダニエル・ギガクスのスルーパスに抜けたステファン・アンドリストにチャンスが訪れたが、1対1の場面はGKトマーシュ・ヴァツリークが抑えた。

 直後の38分、バーゼルはデルガドのパスを受けたシュケルゼン・ガシがシュート。相手GKが弾いたところをナセル・アリジが押し込んで追加点を獲得した。前半はバーゼルの2点リードで終える。

 後半に入って53分、バーゼルはアリジの左サイドからのクロスをファーサイドのデルガドがフリーで合わせたが、右足のシュートはゴール左に外れる。直後にもデルガドのスルーパスからエンボロがGKをかわしたが、ペナルティエリア内右へ流れながらのシュートは右ポストをヒットした。

 バーゼルは後半途中からパラグアイ代表FWデルリス・ゴンサレスやコートジボワール代表MFセレイ・ディエが出場。アーラウは85分、左サイドからのクロスをアライン・シュルツが蹴りこんで追い上げたが、反撃はこの1点止まり。バーゼルが2-1で勝利した。

 開幕戦に勝利したバーゼルは次節、ホームでルツェルンと対戦する。

【スコア】
アーラウ 1-2 バーゼル

【得点者】
0-1 15分 ブレール・ドナルド・エンボロ(バーゼル)
0-2 38分 ナセル・アリジ(バーゼル)
1-2 85分 アライン・シュルツ(アーラウ)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る