2014.07.02

ラウドルップ氏、カタールのレフウィヤの新監督に就任

カタール行きを決断したラウドルップ氏  [写真]=Getty Images

 カタール・スターズリーグ所属のレフウィヤは1日、スウォンジーの前指揮官であるミカエル・ラウドルップ氏が新監督に就任すると発表した。なお、契約の詳細については、後日クラブ公式サイト内で発表する予定だ。

 2012-13シーズン、スウォンジーにキャピタルワンカップ初優勝をもたらしたラウドルップ氏だったが、今年2月に成績不振を理由に同クラブを解任されていた。その後は、バルセロナやモナコ、サウサンプトンの新監督に就任するとの噂が挙がったものの、最終的に中東の地で指揮を執ることになったようだ。

 なお、ラウドルップ氏が新監督に就任するレフウィヤは、昨シーズンに前指揮官であるエリック・ゲレツ監督(現アル・ジャジーラ)の下、リーグ優勝を達成。現チームには、韓国代表歴のあるMFナム・テヒや、スロバキア代表MFウラジミール・ヴァイスなどが在籍している。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る