2014.06.27

ビエルサ率いる新生マルセイユ、若手ベルギー人ストライカーを獲得

昨シーズン、ベルギーリーグで21ゴールを記録したバチュアイ [写真]=Getty Images

 マルセイユは26日、スタンダール・リエージュからベルギー人FWミヒー・バチュアイを完全移籍で獲得したとクラブ公式HPで発表した。契約期間は5年。なお、移籍金は発表されていないものの、フランスメディアは600万ユーロ(約8億2000万円)前後であると報じている。

 かつてアルゼンチン代表やチリ代表、アスレティック・ビルバオを指揮したマルセロ・ビエルサ監督を新指揮官に任命したマルセイユは、巻き返しを狙う新シーズンに向けて積極的な補強を見せている。25日にレンヌからフランス代表招集歴のあるMFロマン・アレッサンドリーニを完全移籍で獲得したクラブは、その翌日にベルギー期待の若手FWの獲得を発表した。

 2011年に17歳でトップチームデビューを果たしたバチュアイは、昨シーズンのリーグ戦で得点ランキング2位タイとなる21ゴールを記録。今夏の移籍市場では、アーセナルやポルト、ベンフィカなどのビッグクラブが獲得に関心を示していた。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る