2014.06.09

パリSGが来季のナイキ新ユニを発表…現代的で洗練されたスタイルに

パリSGの2014-15シーズン新ユニフォーム

 ナイキは9日、パリSGの2014-15シーズン用新ユニフォームを発表した。

 シャツ前身頃のストライプがクラブのアイコンとしてその中心を飾り続けているパリSGだが、新シーズンのユニフォームはその表情を一新。ディープブルーのストライプ上に、レッドとホワイトの細いストライプが首から裾まで配されている。また、今回は初めて、シャツの後ろ身頃にもストライプが使用された。

 新しいデザインは、ピッチ上でハイスピードに光り輝くプレーを見せる現代的なパリSGを表したもので、同時にクラブの基本的価値観であるエレガンス(ブルー)、情熱(レッド)、敬意(ホワイト)を3つのカラーで表現。首の裏側のブルーで縁取りされたホワイトのペナントタブには、“Ici C’est Paris”(我らこそがパリだ)のメッセージが記されている。

 なお、2014-15シーズンのホームキットは『Nike.com』で販売予約受付を開始しており、オンラインおよび店舗での販売は7月18日からとなっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
チェルシー
21pt
トッテナム
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
16pt
ライプツィヒ
15pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る