2014.06.04

W杯代表選手のTwitterランキング…C・ロナウドが2600万人で断トツ

C・ロナウド
2600万人を超えるフォロワー数を集め、堂々のトップに輝いたC・ロナウド [写真]=Getty Images

 Twitterは4日、ブラジル・ワールドカップの開幕を控え、世界の代表選手のフォロワー数ランキング(2日時点)を発表した。

 トップに輝いたのは、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド。4日現在で2600万人を超えるフォロワーを集めており、約1071万人にフォローされているブラジル代表FWネイマールに大差をつけて、首位の座を獲得している。3位にはイングランド代表FWウェイン・ルーニーがランクインし、4位にMFアンドレス・イニエスタ、5位にDFジェラール・ピケとスペイン勢が続いた。なお、日本代表選手の中で最も多くのフォロワーを獲得しているのはMF香川真司で、約80万人となっている。

 また、Twitterは今年3月1日から6月1日の間に、世界で最もツイートされた選手の@ユーザー名を集計し、「Twitterベストイレブン」も紹介。現世界王者のスペインから最多となる4名が選出された他、ブラジル代表からはネイマールを初め、3名がベストイレブン入りを果たしている。

■Twitterベストイレブン
4-3-3
GK
イケル・カシージャス(スペイン代表)
DF
ダニエウ ・アウヴェス(ブラジル代表)
ダヴィド・ルイス(ブラジル代表)
セルヒオ・ラモス(スペイン代表)
ミゲル・ラユン(メキシコ代表)
MF
アンドレス・イニエスタ(スペイン代表)
フアン・マタ(スペイン代表)
メスト ・エジル(ドイツ代表)
FW
ネイマール(ブラジル代表)
ウェイン・ルーニー(イングランド代表)
クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル代表)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る