2014.05.23

アジア杯初制覇へ…なでしこ、決勝の相手は前回王者の豪州に決定

豪州が韓国を破って2大会連続の決勝進出 [写真]=Getty Images

 AFC女子アジアカップ ベトナム2014の準決勝が22日に行われ、韓国女子代表とオーストラリア女子代表が対戦した。

 グループBの首位突破を果たした韓国と、グループAを2位で通過したオーストラリアの一戦。均衡が破られたのは、スコアレスで迎えた後半立ち上がりだった。47分、オーストラリアのカトリナ・ゴリーがペナルティーエリアの手前でパスを受けると、豪快な右足シュートを決めた。

 1点ビハインドを負った韓国は、52分にPKを獲得。パク・ウンスンがゴール右隅に流し込んで、同点に追いついた。

 試合は1-1のまま終盤へ。決勝点を奪ったのはオーストラリアだった。77分、右サイドのタッチライン際でFKを蹴ると、エリーゼ・ケロンド・ナイトが中央へクロスを送る。左足で放たれ、内巻きのカーブがかかったボールは、ペナルティーエリア内の選手に触られずに、直接ゴールへ吸い込まれた。

 試合は2-1で終了。前回王者のオーストラリアが、2大会連続3回目の決勝進出を決めた。以上の結果、大会初制覇を目指すなでしこジャパンは、25日の決勝でオーストラリアと対戦することとなった。なお、なでしこジャパンとオーストラリアはグループAの初戦で対戦し、2-2で引き分けている。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る