2014.05.08

W杯の韓国代表入りしたキム・ジンス「新潟の代表としてがんばる」

キム・ジンス
新潟に所属するキム・ジンス [写真]=Getty Images

 韓国代表を率いるホン・ミョンボ監督は8日、ブラジル・ワールドカップに臨む代表メンバー23名を発表した。

 Jリーグからはサンフレッチェ広島のDFファン・ソッコ、アルビレックス新潟のDFキム・ジンス、柏レイソルに所属するDFキム・チャンス、MFハン・グギョンの4選手が選出されている。

 キム・ジンスはメンバー選出の際、新潟を通して、以下のようにコメントした。

「ワールドカップに出場する韓国代表メンバーに選出されて本当に嬉しく思います。選ばれたのはサポーターの皆さんのご声援のおかげですし、新潟で3年間がんばった結果だと感謝しています。韓国の代表、そしてアルビレックス新潟の代表としていい活躍ができるようにがんばりたいと思います。世界にアルビレックス新潟というクラブがあること、韓国にこういう選手がいるんだということを知らせられればと思います」

「韓国代表の選出はインターネットを通じて知りました。今まで夢見ていたワールドカップの舞台に立てることが嬉しいですし、実際に出場した時のことをイメージしました。自分にとってワールドカップは一言で言えば挑戦です。これまでもそうでしたし、その舞台でも、今まで取り組んできたことをぶつけたいと思います」

「アルビレックス新潟での3年間で、攻撃、守備とも安定してプレーすることができるようになりましたし、精神面も強化をすることができました。すべてがこの3年の中で成長できていると思います。アルビレックス新潟のサポーターの皆さんはテレビで観戦される方が多くいると思いますが、皆さんが熱い応援をしていただければ力になります。活躍して恩返しができればと思います」

 21歳のキム・ジンスは、韓国の慶煕大学から2012年に新潟入り。J1通算で、66試合に出場し、1ゴールを挙げている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る