FOLLOW US

中田英寿氏がUNDP主催の親善試合に参加…ロナウドやジダンら名選手が集結

国連開発計画(UNDP)主催の親善試合にアジア人で唯一招待された中田英寿氏

 元サッカー日本代表選手の中田英寿氏がスイス・ベルンのスタッド・ドゥ・スイス国立競技場にて、3月4日(火)に開催される親善試合「MatchAgainstPoverty」に参加することが決定した。

 中田氏が参加する「MatchAgainstPoverty」は、貧困問題への意識を高め、持続可能な開発を支援する取り組みを呼びかけるために、UNDP(国連開発計画)親善大使を務めるジネディーヌ・ジダン氏とロナウド氏が中心となり、2003年以降毎年開催されているもの。今年で11回目の開催となり、試合の収益は、2013年に史上最大規模の台風30号(ハイエン)によって被害を受けたフィリピンの復興支援等に使用される。

 出場選手は、前述のジネディーヌ・ジダン氏とロナウド氏に加え、ジェンナーロ・ガットゥーゾ氏、パベル・ネドベド氏、ルイス・フィーゴ氏など世界を代表するサッカー選手達。中田英寿は2012年以来2回目の参加で、アジア人で唯一の招待選手となる。

 試合は3月4日(火)20時(日本時間3月5日(水)午前4時)キックオフ予定。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA