FOLLOW US

ロスタイムにスペイン救う劇的弾!…オルモが歓喜「とても特別で、感情的な瞬間だ」

決勝ゴールを決めたオルモ [写真]=Getty Images

 スペイン代表MFダニ・オルモは、ジョージア代表戦でロスタイムに決めた決勝ゴールを振り返ってその喜びを語った。28日、スペイン代表が公式Twitterアカウントで伝えている。

 スペイン代表は28日、カタール・ワールドカップ欧州予選のグループB第2節でジョージア代表と対戦。敵地で行われた一戦は、まず前半にジョージアに先制ゴールを奪われるも、スペインは後半にフェラン・トーレスのゴールで追いつく。するとアディショナルタイムの90+2分、オルモがエリア外から強烈なミドルシュートを決めてみせ、劇的な逆転勝利を収めた。

 土壇場の劇的ゴールで予選初勝利に貢献したオルモは試合後、得点の喜びをこのように語った。

「ジョルディ・アルバからのパスもとても良くて、ベンチからもシュートを打つよう声がかかったんだ。全員にとってとても特別で、感情的な瞬間だったね」

「監督からは、アルバロ・モラタの近くでライン間を動くように、そしてパスやシュートで危険を作るよう指示されていた。すべてがうまくいったと思うし、とても満足しているよ」

「すべての代表チームはタフで、ジョージアはとても賢いやり方で非常にうまく守っていた。僕らは僕らのプレーを繰り返していく必要があるし、そうしたら間違いなく良い結果がもたらされるだろうね」

 次節は31日に行われ、スペイン代表はホームでコソボ代表と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO