FOLLOW US

敗退のブラジル、ネイマールが失意を露わに…「キャリアの最も悲しい瞬間」

悲しみにくれるネイマール [写真]=Getty Images

 ネイマールは敗退を受け、7日に自身のインスタグラムを更新。「キャリアの最も悲しい瞬間」と表現している。

 優勝候補の一つとして注目を浴びてきたブラジル代表。グループステージを首位突破すると決勝トーナメント1回戦では難敵メキシコを撃破した。そして迎えた6日のベルギーとの準々決勝では苦戦。前半に2点のリードを許すと、後半は1点を返したが、あと一歩及ばずベスト8敗退となった。

 ネイマールはインスタグラムで次のように言葉を残している。

「キャリアの最も悲しい瞬間だと言える。僕らは頂点にたどり着き、歴史を作ることができるとわかっていた。だからこそ痛みは本当に大きい」

「再びフットボールをプレーしたいと思うのは難しい。でも、神は僕にどんなものとでも戦える力を授けてくれると信じている。たとえ敗れようとも、神に感謝することは決してやめない。あなたは僕より遥かに素晴らしいことはわかっているから」

「このチームの一員で本当に幸せだった。すべてを誇りに思う。夢は終わってしまったが、僕らの頭や心の中からこのチームはなくならない」

 4年後のカタールW杯を30歳で迎えるネイマール。失意から立ち上がり、サッカー王国再建の中心となることが期待される。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA