FOLLOW US

「メッシは世界最高だけど…」クロアチアFW、未勝利のアルゼンチンに“助言”

アルゼンチン戦を終えて心境を語ったクロアチアのペリシッチ [写真]=picture alliance via Getty Images

 21日に行われた2018 FIFAワールドカップ ロシアのグループステージ第2節で、グループDではアルゼンチン代表とクロアチア代表が対戦。クロアチアが3-0と快勝し、2連勝で決勝トーナメント進出を決めた。

 クロアチアのFWイヴァン・ペリシッチが試合後、イタリアメディア『メディアセット』のインタビューに応じた。同選手は「本当に良いプレーをした」とチームのパフォーマンスに胸を張りつつ、アルゼンチンへの“助言”も口にしている。

「ロッカールームでは『しっかりと守らなければいけない』と(話していた)。その通り、いい守備ができたよ。後半は、流れからして妥当な形で得点を挙げることができた」

「勝利は値するものだった。良く戦ったよ。3位に入った98年大会のようにできるかって?あの大会と同じような結果を出すには、まだ多くのことが不足している。それでも素晴らしい道を歩んでいることは間違いない」

「勝ち点を6としたけど、第3戦でも勝ちに行く。チームとして常に戦うことで勝利を得られるものだ。(リオネル)メッシはもちろん世界最高の選手だけど、個々だけでは戦えない。もし、彼らがグループステージ突破を願うなら、何かを変えなければならない。このようには戦えないよ」

 クロアチアはグループステージ2連勝で決勝トーナメント進出が決定。26日の第3節では、アイスランド代表と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA