2018.06.15

オーストラリアのケーヒル、フランス撃破に自信「そのための力は全てある」

ケーヒル
ケーヒルがフランス撃破に向けて自信をのぞかせている [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップ ロシアを戦うオーストラリア代表のFWティム・ケーヒルが、フランス代表と対戦する16日のグループステージ初戦に向けて意気込みを語っている。

 ケーヒルは、「フランスを破るためには、短い時間で試合の形を作らなければならない」と試合を展望した。そして、「そのための力は全てあると思うが、土曜日に実行に移せるかどうかだ」と勝利への自信をのぞかせている。

 また、同選手はこれまでの国際親善試合2戦の出来についても言及。W杯本大会に向けてチーム状態は良好のようだ。

「チェコ戦は良い試合ができた。ハンガリー戦は普通だった。次はリハーサルではなく、本番の“大きなダンス”だ。そこで力を発揮しなければならない」

「誰もが勝利を望んでいる。国際舞台での戦いに向けて、良い見通しを持つことができているよ」

 オーストラリアはグループステージで16日にフランスと、21日にデンマーク代表と、26日にペルー代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る