2018.05.19

モロッコ代表がW杯メンバーを発表、ベナティアやレアル19歳DFが選出

モロッコ代表
3月に行われた国際親善試合ウズベキスタン戦のモロッコ代表 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 モロッコサッカー協会(FRMF)は17日、2018 FIFAワールドカップ ロシアに臨む23名と予備登録メンバーを公式サイトで発表した。

 最新のFIFAランキングで42位のモロッコは、ユヴェントスのメディ・ベナティアやレアル・マドリードの19歳DFアクラフ・ハキミなど順当に選出している。ロシアワールドカップではポルトガル、スペイン、イランと同じグループBに入っている。

 モロッコ代表は31日に親善試合でウクライナ代表と対戦。6月に入って4日にスロバキア代表と、9日にエストニア代表とテストマッチを行い、ロシアへと旅立つ。W杯グループステージでは、6月15日にイラン代表と、同20日にポルトガル代表と、同25日にスペイン代表と対戦する。

■モロッコ代表のメンバー23名+予備メンバー3名
▼GK
ムニル・エル・カジュイ(ヌマンシア/スペイン2部)
ヤシン・ブヌ(ジローナ/スペイン)
アーメド・レダ・タニャウティ(IRタンジェ)

▼DF
メディ・ベナティア(ユヴェントス/イタリア)
ロマン・サイス(ウォルバーハンプトン/イングランド2部)
マヌエル・ダ・コスタ(イスタンブールBB/トルコ)
バドル・バヌン(ラジャ・カサブランカ)
ナビル・ディラル(フェネルバフチェ/トルコ)
アクラフ・ハキミ(レアル・マドリード/スペイン)
ハムザ・メンディル(リール/フランス)

▼MF
ムバレク・ブスファ(アルジャジーラ/UAE)
カリム・エル・アマディ(フェイエノールト/オランダ)
ユセフ・アイ・ベナセル(カーン/フランス)
ソフィアン・アムラバト(フェイエノールト/オランダ)
ユネス・ベランダ(ガラタサライ/トルコ)
ファイサル・ファジル(ヘタフェ/スペイン)
アミーヌ・アリ(シャルケ/ドイツ)

▼FW
ハリド・ブタイブ(マラティヤスポル/トルコ)
アジス・ブハドゥズ(ザンクト・パウリ/ドイツ2部)
アユブ・エル・カービ(ベルカンヌ)
ノルディン・アムラバト(レガネス/スペイン)
メフディ・カルセラ(スタンダール・リエージュ/ベルギー)
ハキム・ツィエク(アヤックス/オランダ)

▼予備登録
ワリド・エル・ハジャム(アミアン/フランス/DF)
ヌサイル・マズラウィ(アヤックス/オランダ/MF)
ユセフ・エン・ネシリ(マラガ/スペイン/FW)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る