FOLLOW US

8カ国の代表チームで2年に1回のミニW杯を開催? FIFA会長が提案

FIFA会長のジャンニ・インファンティーノ氏 [写真]=Getty Images

 国際サッカー連盟(FIFA)のジャンニ・インファンティーノ会長が、8カ国の代表チームによるミニ・ワールドカップを2年に1回開催することを提案している。フランス紙『エキップ』の記事を引用する形で、2日付のイタリアメディア『メディアセット』が報じている。

 FIFAのインファンティーノ会長が、サッカー界への革新的なイベント導入を検討しているようだ。

 同会長が提案していると報じられたのは、『ファイナル 8』と呼ばれる8カ国参加のミニ・ワールドカップの開催だ。欧州サッカー協会(UEFA)の主催で2018年から偶数年の9月から翌年6月にかけて開催の代表チームによる国際大会、UEFAネーションズリーグに似た形になると見られている。

 インファンティーノ会長は4年に1回開催される現行のFIFAワールドカップに加えて、2021年から2年に1回ミニ・ワールドカップを開催することを提案しているという。なお、実施が決定した場合は、現在ワールドカップの前年に開催されているコンフェデレーションズカップは廃止となる模様だ。

 報道は、某投資家グループが12年間の開催を保証する大会権利を250億ドル(約2兆7430億円)と巨額で取得する見込みであり、正式発表は近いと見ているようだ。

(記事/Footmedia)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA