FOLLOW US

リヴァプール主将ヘンダーソン、喜びを爆発「素晴らしい努力を見せた!」

13年ぶりのCL決勝進出を決めたリヴァプール主将ヘンダーソン [写真]=Getty Images

 リヴァプールの主将のイングランド代表MFジョーダン・ヘンダーソンが、準決勝突破に喜びを爆発させた。クラブ公式サイトが伝えている。

 ホームでのファーストレグを5-2で快勝したリヴァプールは2日、チャンピオンズリーグ(CL)準決勝セカンドレグでローマと対戦。ローマの反撃に苦しみ試合は2-4で敗れたが、2試合合計7-6で決勝進出を決めた。

 試合後、キャプテンのヘンダーソンは興奮した様子で次のように話した。

「残念ながら、CL決勝進出のための簡単な方法はない!僕たちは驚くべき、素晴らしい努力を見せたよ!」

「ここまで来ることが難しいことは分かっていた。ファーストレグではうまくやって、いいゴールも決めることができた。しかし、今日のセカンドレグでは、特に後半の最後の10分でゴールを許してしまったね。あれはやめる必要がある。しかし、とにかく2試合を通して決勝進出を決めることができて嬉しい」

「僕たちは得点することが重要であるとわかっていた。ミルナーのオウンゴールは少し不運だったが、ファーストレグとセカンドレグ全体的に、僕たちのプレーに満足しているよ」

「決勝戦を楽しみにしている。今週末のチェルシーとの重要な試合の後、ブライトンとの最後のホームゲーム、そして最終的にはレアル・マドリード戦だ。今後の試合で簡単な試合はないが、僕たちは素晴らしいチームだ。自信を持って決勝戦に行き、全力で臨みたい」

 決勝は5月26日にウクライナの首都キエフにあるオリンピスキ・スタジアムで開催され、リヴァプールはレアル・マドリードと対戦する。

チャンピオンズリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA