2014.07.13

W杯決勝に臨むアルゼンチン代表メッシ「個人の記録より世界王者」

メッシ
W杯決勝を前にトレーニングを行うアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ [写真]=Getty Images

 13日に行われるブラジル・ワールドカップの決勝で、アルゼンチン代表はドイツ代表と対戦する。アルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、個人的な賞よりもワールドカップでの優勝のほうが価値のあるもだと、ドイツ紙『ビルド』に語った。スペインメディア『FootballESPANA』が伝えている。

 メッシは個人的にFIFAバロンドールを2010年から3年連続で獲得するなど数多くの賞を獲得。しかしワールドカップでは2006年ドイツ・ワールドカップ、2010年南アフリカ・ワールドカップに出場しているが、ともに準々決勝でドイツ代表に敗れている。

 メッシ自身初のワールドカップ優勝と、ドイツ代表に対して過去2大会のリベンジがかかった決勝戦を前に、以下のように語っている。

「ワールドチャンピオンになれるなら、僕の個人的な記録を投げ出すだろう。バロンドールを獲得するよりもワールドカップで優勝することを望むよ。選手としてワールドカップを制することは一番大きなことだ。小さいころから決して失われない夢だよ。僕らはできること全てをかけて、この夢を現実のものにするよ」

 また、同選手は南アフリカ大会で優勝を果たしたスペイン代表メンバーで、バルセロナに所属するチームメイトにトロフィーを掲げる瞬間の気持ちを聞いたことを明かした。

「バルセロナでチームメイトのシャビ、イニエスタ、ピケに、トロフィーを掲げるのはどんな気持ちか聞いたんだ。でも彼らは説明するのは難しいと言っていた」

 ブラジル・ワールドカップの決勝は13日(日本時間14日午前4時)に、ブラジルの首都リオ・デ・ジャネイロの聖地マラカナンで行われる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る