FOLLOW US

去就が注目されるポグバ、レアルとマンCが獲得レースをリードか

ビッグクラブが注目するユヴェントスのMFポグバ [写真]=Getty Images

 ユヴェントス所属のフランス代表MFポール・ポグバに対し、レアル・マドリードとマンチェスター・Cが興味を示しているようだ。スペイン紙『マルカ』が6日に報じている。

 同紙によると、以前から複数のビッグクラブから関心を集めていたポグバを巡り、すでに獲得争いを始めているのがレアル・マドリードとマンチェスター・Cであると見られている。

 レアル・マドリードは、アーセナルへの移籍が噂されるドイツ代表MFサミ・ケディラの代役として、マンチェスター・Cは退団が噂されるコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレの代役として、ポグバの獲得を検討している模様。

 ブラジル・ワールドカップでの活躍により、今夏の移籍市場において一際輝きを放つ存在となったポグバ。現在所属するユヴェントスとの契約は2016年までとなっている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO