2014.07.03

マンU新指揮官ファン・ハール、フェライニ売却を希望か…英紙報道

フェライニ
マンチェスター・Uからの移籍の可能性が高まるフェライニ [写真]=Getty Images

 今シーズンから日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uを率いることが決定している、現オランダ代表指揮官のルイス・ファン・ハール氏が、同クラブに所属するベルギー代表MFマルアン・フェライニの売却を希望しているようだ。イギリス紙『デイリーメール』が、2日に伝えている。

 同紙によると、ファン・ハール監督は同クラブのCEOであるエド・ウッドワード氏に、必要な選手と売却を希望する選手をすでに明言しており、フェライニにおいてはシーズン前の売却希望をすでに申請していると伝えられている。

 フェライニは、昨年9月に、恩師である前指揮官のデイヴィッド・モイーズ氏によって、マンチェスター・Uの一員に加えられたが、新指揮官が求めるタイプの選手ではなかった模様だ。

 また、フェライニは現在、ベルギー代表としてブラジル・ワールドカップに出場しており、ベスト8まで進出。このまま勝ち進めば、同クラブのプレシーズンマッチにも出遅れると見られており、新監督にアピールできる機会は、かなり限られると見られている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る