2014.06.30

コロンビア代表のJ・ロドリゲス、ブラジル撃破に意欲「臆することはない」

コロンビア代表をけん引するJ・ロドリゲス [写真]=Getty Images

 29日のウルグアイ代表戦で2得点を記録し、コロンビア代表をベスト8に導いたMFハメス・ロドリゲスが、準々決勝で対戦するブラジル代表との一戦に向けて意気込みを語った。コロンビアの首都ボゴタの週刊紙『El Espectador』が伝えている。

 決勝戦の舞台であるマラカナンで、ウルグアイを敗退に追い込んだハメス・ロドリゲスは、試合後に準々決勝への展望を以下のように語った。

「ブラジルは優秀な選手が集う素晴らしいチームだ。今大会で最も厳しい試合になると思うよ。しかし、我々も優れたチームだという自負があるし、ブラジルに対して臆する気持ちはない。自信を持って戦いたいし、偉大なブラジルを倒すために全力を尽くしたい」

 開幕戦から4試合連続得点中のハメス・ロドリゲスは、30日時点で5ゴールを挙げており、得点ランキングのトップに立つ。だが、同選手が最重視しているのは自身のタイトルではないという。

「自分が得点ランキングの首位にいることは分かっているけど、得点王のタイトルについてはこだわっていない。それよりもコロンビア代表が少しでも良い成績を残すために、自分のやるべき仕事を全うすることを強く意識しているよ」

(記事/Cartao Amarelo)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る