FOLLOW US

E組はフランスとスイスが2大会ぶりGL突破…ホンジュラスはW杯初勝利ならず

両チームのエース、ベンゼマ(左)、シャキリ(右) [写真]=Getty Imagess

 ブラジル・ワールドカップのグループリーグ第3節が25日に行われ、グループEは全日程を消化して勝ち点7のフランスが首位、勝ち点6スイスが2位で決勝トーナメント進出となった。

 グループ内で実力上位と目されていたフランスは開幕戦でホンジュラスにカリム・ベンゼマの2得点などで3-0と快勝。続く2戦目のスイス戦では得点力が爆発し、5-2で2連勝を飾った。最終節のエクアドル戦こそスコアレスドローに終わったが、勝ち点を7に伸ばして首位でグループリーグ通過を果たした。

 スイスは初戦のエクアドル戦で1-1の同点で迎えた後半アディショナルタイムに自陣ゴール前でのボール奪取から一気のカウンターを見せ、逆転勝利を挙げる。2戦目はフランスに敗れたものの、最終節ではホンジュラスにエースのジェルダン・シャキリのハットトリックで3-0と快勝。2勝1敗でベスト16進出となった。

 フランスは準優勝のドイツ大会以来、2大会ぶりの決勝トーナメント進出。スイス代表も同じく2大会ぶりのベスト16入りとなった。3位に終わったエクアドル2006年以来のGL突破とはならず、今大会に出場している南米勢6チームの中で唯一のGL敗退となった。ホンジュラスは3回目の本大会出場だが、3連敗で大会初勝利の夢は叶わなかった。

 なお、決勝トーナメント1回戦でフランスはグループFの2位ナイジェリア、スイスはグループFの首位アルゼンチンと対戦する。

■グループE最終成績
1位 フランス(勝ち点7/得点8/失点2/得失点差6)
2位 スイス(勝ち点6/得点7/失点6/得失点差1)
3位 エクアドル(勝ち点4/得点3/失点3/得失点差0)
4位 ホンジュラス(勝ち点0/得点1/失点8/得失点差-7)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO