FOLLOW US

GL敗退決定のイングランド代表、先発9人代え最終節コスタリカ戦へ

コスタリカ戦に向けて調整するイングランド代表メンバー [写真]=The FA via Getty Images

 ブラジル・ワールドカップのグループリーグ最終節、グループDで、グループリーグ敗退が決まっているイングランド代表と、2連勝で決勝トーナメント進出を決めているコスタリカ代表の対戦が24日に行われる。イングランド代表を率いるロイ・ホジソン監督は、同試合で先発を9人代えて臨むことを発表した。イギリスメディア『BBC』が伝えている。

 グループリーグ第1節のイタリア戦と、第2節のウルグアイ戦で、先発した11人の内、キャプテンのMFスティーヴン・ジェラードや、FWウェイン・ルーニーらを含む9人が外れた。DFギャリー・ケイヒルとFWダニエル・スタリッジだけが、前2試合と同様にスタメンで出場する。

 先発には、MFフランク・ランパードが選ばれており、キャプテンも務める。その他、中盤の選手は、若手が中心となり、MFジャック・ウィルシャー、MFアダム・ララーナ、MFロス・バークリーは、主要大会で初めてスタメンとなる。

 マンチェスター・UのDFコンビ、フィル・ジョーンズクリス・スモーリングに加え、18歳のルーク・ショーがディフェンスラインに入り、その後ろには、GKベン・フォスターがGKジョー・ハートの代わりに先発する。

■コスタリカ戦のイングランド代表先発予定メンバー(番号は背番号)

▼GK
13 ベン・フォスター(ウェスト・ブロムウィッチ)

▼DF
5 ギャリー・ケイヒル(チェルシー)
12 クリス・スモーリング(マンチェスター・U)
16 フィル・ジョーンズ(マンチェスター・U)
23 ルーク・ショー(サウサンプトン)

▼MF
7 ジャック・ウィルシャー(アーセナル)
8 フランク・ランパード(チェルシー)
17 ジェームズ・ミルナー(マンチェスター・C)
20 アダム・ララーナ(サウサンプトン)
21 ロス・バークリー(エヴァートン)

▼FW
9 ダニエル・スタリッジ(リヴァプール)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA