2014.06.24

W杯決勝トーナメント1回戦でブラジル対チリ、オランダ対メキシコが決定

決勝トーナメント1回戦で対戦するブラジル(左上)とチリ(右上)、オランダ(左下)とメキシコ(右下) [写真]=FIFA via Getty Images、Getty Images

 ブラジル・ワールドカップのグループリーグ第3節が23日に行われ、グループAとグループBの日程が終了。決勝トーナメント1回戦の2カードが決定した。

 グループAからはブラジルが首位、メキシコが2位通過。グループBからはオランダが首位、チリが2位通過を果たした。

 この結果、それぞれの1位と2位同士が対戦する1回戦で、ブラジル対チリ、オランダ対メキシコの対戦カードが決まった。

 ブラジル対チリは28日にベロオリゾンテのエスタジオ・ミネイロン、オランダ対メキシコは29日にフォルタレーザのエスタジオ・カステロンで開催される。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る