2014.06.21

ベルギーのフェライニ「優勝できたらアフロを切っても良い」

フェライニ
アルジェリア戦で同点ゴールを奪ったフェライニ(中央) [写真]=Getty Images

 ベルギー代表MFマルアン・フェライニが、同国代表がブラジル・ワールドカップを制覇することは可能と話した。優勝した暁には、自慢のアフロヘアーを切る考えがあるようだ。『FIFA.com』がコメントを掲載している。

 ブラジル・ワールドカップの優勝候補の一角だと考えられているベルギー代表。17日に行われたグループH第1節では、アルジェリアを相手に2-1と逆転勝利を収めた。フェライニは、ベルギー代表が優勝に値する力を持っていると主張している。

「今のベルギーはワールドカップで優勝できるよ。もし優勝できたらこの髪を切っても良いね」

 フェライニは、昨夏にエヴァートンからマンチェスター・Uに加入するも、プレミアリーグ19試合で無得点に終わるなど、期待された結果を出せなかった。しかし、17日のアルジェリア戦では、途中出場で同点ゴールを奪う活躍を見せている。自身の価値を再び証明する活躍を見せたが、フェライニはチームの勝利にしか興味がないようだ。

「試合で活躍することで、僕を批判してきた人たちに反論しようとは思っていない。僕のゴールは、家族やチーム、そして国のためのものだ。彼らのために僕はゴールを奪う。確かに難しいシーズンを過ごしてきた。でも今はナショナルチームの一員として、ワールドカップを戦っているんだ」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ブレーメン
17pt
バイエルン
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る