2014.06.17

FWスアレス、GL次節イングランド戦の出場に「確率は100パーセント」

スアレス
イングランド戦の出場を確信するウルグアイ代表FWスアレス [写真]=FIFA via Getty Images

 ブラジル・ワールドカップ開幕前に半月板の手術を受けたウルグアイ代表FWルイス・スアレスだが、19日に行われるグループD第2節のイングランド代表戦で復帰することを確信しているようだ。イギリス紙『テレグラフ』が報じた。

 14日に行われ、ウルグアイ代表が1-3で敗戦したコスタリカ戦を欠場したスアレスは先日、イングランド戦への出場も難しいとのニュースが報じられていた。しかし、スアレスは試合に出場するだけのコンディションを取り戻していると主張。さらに、リヴァプールでプレーしている経験を元にイングランドには弱点があることを明かした。

「回復している間も、ワールドカップ出場を諦めようとは決して思わなかった。イングランド戦では出場できる。確率は100パーセントだ」

「僕はチームメートや相手としてイングランドの全選手のプレーを見たことがある。彼らには僕が利用できる弱点がある。それをメディアの前で言うことはないけどね」

「強い気持ちを持って前に進まなければならない。僕たちを信用してほしい」

 本大会でグループDに属しているウルグアイ代表は、19日にイングランド代表と対戦。24日にイタリア戦を行う。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る