2014.06.16

初戦大敗のスペイン代表、MFセスク「(次戦は)人生を懸けた試合」

セスク
15日の記者会見に出席したセスク [写真]=Getty Images

 スペイン代表は15日、午前中にトレーニングを行い、ボールポゼッションを高めるパスワークのトレーニング、特にプレスを重点的に行なった。スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 この日のトレーニングは前日のトレーニングで負傷し、全治に10日間かかる見込みとなったGKダビド・デ・ヘア以外の全選手が参加。チリ戦に向けて先発メンバーをどう入れ替えるのか注目が集まっているが、ゲーム形式のトレーニングは行われなかった。

 また15日にはセスク・ファブレガスが記者会見に応じ、質問に答えた。チェルシーへの移籍が決まったミッドフィルダーはチームへの信頼を隠さない。

「このチームはとても強いパーソナリティと勇気を持っている。難しい時でもいつも真正面からぶつかっていた。今も難しい時で、この6年間で最悪のものかもしれない。だけど、チームを僕はものすごく信頼している。勝点6を達成し、グループリーグを突破したい」

 セスクはチリ戦の結果がとても重要であることをチームは認識していると語る。

「勝利のために全力を尽くし、勝つつもりだ。それが僕らに残された唯一のオプションだ。チリも前線からプレスをかけて勝利を狙いに来ることは分かっている。ゲームは奪い合いになるだろう。だけど僕らはどちらにしても勝利しかない。勝利以外にない、人生を懸けた試合だ。勝てなければ、僕らは帰国しなければならない。とても重要なゲームだ」

 スペイン代表は15日の現地時間19時からクリチバのベースキャンプ地でバーベキューを行う予定になっている。チームは15日に午後のトレーニングを行った後にゲームのことを忘れ、結束するために選手、テクニカルスタッフ、チームスタッフを集めてバーベキューを行う。バーベキューの肉はブラジル特有の肉が用意される。

 スペイン代表は16日月曜日午後にチリ戦が行われるマラカナン・スタジアムがあるリオ・デ・ジャネイロに移動するようになっている

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る