2014.06.11

“元祖怪物”ロナウド氏、フレッジの得点を絶賛「優れた得点嗅覚の賜物」

フレッジ
ロナウド氏はフレッジについて「生粋のストライカー」と語る [写真]=Getty Images

 ワールドカップ史上最高のストライカーの一人と言われる元ブラジル代表のロナウド氏が、現同代表のFWフレッジを絶賛した。ブラジルのスポーツメディア『terra』が伝えている。

 日本で開催された2002年W杯では得点王にも輝いたロナウド氏は、6日に行われたセルビア戦でのフレッジのゴールについて次のように語った。

「素晴らしいゴールだった。トラップ、ボールコントロールはもちろん、足を滑らせて転んでもボールへの意識を絶やさずにゴールに結びつけた彼のプレーは、優れた得点嗅覚の賜物だ。フレッジは生粋のストライカーだよ」

 また、同試合におけるブラジル代表のパフォーマンスが悪かったことについて、ロナウド氏は「本大会を間近に控え、余計なけがをしないように注意していたのだろう。選手はワールドカップに賭けている。ここで負傷したくないと考えるのは当然だ」と語り、選手たちを擁護している。

(記事/Cartao Amarelo)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る