2014.05.31

ドイツ代表のレーヴ監督がW杯を展望「優勝候補はブラジル代表」

優勝候補をブラジル代表としたヨアヒム・レーヴ監督 [写真]=Bongarts/Getty Images

 ドイツ代表を率いるヨアヒム・レーヴ監督は、来月に開幕するワールドカップの優勝候補筆頭が、ホスト国のブラジル代表であると強調している。

 2006年のドイツ・ワールドカップ以降、ユーロを含めた4つの国際大会ですべてベスト4以上の成績を残すドイツ代表だが、レーヴ監督はブラジル代表の方がワールドカップを制覇する可能性が高いと主張した。FIFAの公式サイトがドイツ人指揮官のコメントを伝えた。

「論理的に言って、我々は非常に競争的なチームだ。ワールドカップの有力国の1つに数えられるだろう。ただ、ブラジル代表にはホームアドバンテージがある。コンフェデレーションズカップでも優勝したし、落ち着いているだろう」

「優勝候補は他にもいる。だが、彼らは我々と同様に、ブラジル代表の後ろだ」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る