2014.05.30

W杯制覇へブラジル代表MF「再び誇らしい瞬間を共有したい」

W杯に向けて意気込みを見せるラミレス [写真]=Bongarts/Getty Images

 チェルシー所属のブラジル代表MFラミレスが、母国で行われる2014年ブラジル・ワールドカップに向けた意気込みを語った。チェルシー公式サイトが同選手のインタビューを掲載している。

 3大会ぶりの優勝を目指すブラジルは、6月12日から始まるグループステージでクロアチア代表、メキシコ代表、カメルーン代表と対戦する。ラミレスは、「タフなグループ」との見解を示しつつ、決勝トーナメントを見据えた戦いが重要になると語った。

「ワールドカップはトーナメント自体が厳しいものなんだ。とてもタフな戦いを強いられる、グループステージだどそれだけを見ていてはいけない。トーナメント全体を見据えて戦う必要がある」

 前回の2010年南アフリカ・ワールドカップで思うような結果を残せなかったラミレスは、3大会ぶりの優勝に向けて並々ならぬ意気込みを見せている。

「最後に優勝してから3大会が過ぎてしまった。1994年の頃の僕は本当に幼い少年だった。1998年の頃もまだまだ幼かったね。2002年のことは良く憶えているよ。とても素晴らしい大会だった。ドイツとの決勝戦は観ていたよ。ロナウドが2つのゴールを奪ってブラジルを優勝に導いたんだ。とても誇らしい瞬間だった」

「大会に出場する23名は責任を持ってプレーしなければいけない。前回ブラジルで行われたワールドカップは50年以上前で、そのときはウルグアイに敗れてしまった。再びチャンスが巡ってくるなんて誰も思っていなかった。僕たちはファンに喜びを与えられるように全力を尽くす。再び誇らしい瞬間を共有したい」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る