2014.05.29

イタリア代表守護神ブッフォンがW杯予想「ベスト8が目標」

ブッフォン
合宿で練習の合間に笑顔を見せるブッフォン [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップに臨むイタリア代表のキャプテンでもあるGKジャンルイジ・ブッフォンは28日、コヴェルツァーノでの代表合宿に再び合流した。

 前日の27日はユヴェントスの元会長である故ウンベルト・アニェッリ氏が亡くなって10年がたったため、トリノ郊外のセストリエレでセレモニーが行われ、ブッフォンも出席していた。

 ブッフォンは代表に再合流後、「我々は前評判が高くない時の方が、勝つ傾向にある。もちろん今の代表チームは、本物の力を持っているし、信頼に値する。例えばスペインとのここ最近の3試合では2つのドローだ。コンフェデレーションズカップのブラジル戦でも負けたけれど、内容は悪くなかったと思う」とベテランの36歳にして、ブラジルが5度目のワールドカップになる経験から、イタリアの実力を語った。

 また、大会出場チームを冷静に見ている。「ブラジル、アルゼンチン、スペイン、ドイツは我々よりも1.5段階レベルが上だということを認識していなければならない。その次にイタリア、そして爆発的なポテンシャルを持つフランスがいる。ベルギーはサプライズをもたらす可能性が十分だ。イングランドは過渡期、改革期にある。ウルグアイも安定しており、大きく崩れることはないだろう。目標はベスト8だ」と分析した。

 初戦まであと2週間余り。アイルランド、ルクセンブルグとのテストマッチへ向けて、守備の要としてチームを引っ張っていく。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る