2014.05.09

W杯で使用するクイアバのスタジアムで死亡事故…日本代表の試合も

クイアバのスタジアム(パンタナウ競技場) [写真]=Getty Images

 6月に開催されるブラジル・ワールドカップにおいて、日本代表の試合も行われるクイアバで8日、スタジアム建設作業中の男性が感電死した。イギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 ブラジルの中西部に位置するクイアバの同スタジアムは、最も作業が遅れているスタジアムのひとつで、男性はそこで、通信設備の設置作業中に、感電してしまい亡くなっている。これで、スタジアム建設作業中の死者は8人目となった。

 日本代表は、ワールドカップでグループCに所属し、15日にレシフェでコートジボワール戦、20日にナタールでギリシャ戦、25日にクイアバでコロンビア戦を行う。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る