2014.05.09

長友が今季ホーム最終戦で先発へ…引退見込みサネッティはベンチか

サネッティ(左)と長友(右) [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは、10日にホームで行われるセリエA第37節でラツィオと対戦する。試合を控え、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は、両チームの先発メンバーを予想。長友は、先発出場することが濃厚となった。

 同紙は、インテルのフォーメーションを3-5-2と予想。長友を「5」の左サイドに入ると見込んだ。その他のメンバーは、「5」の右サイドには、ブラジル人DFジョナタンが入ると見られ、ブラジル代表MFエルナネス、セルビア代表MFズドラフコ・クズマノヴィッチ、クロアチア代表MFマテオ・コヴァチッチが中盤で先発出場する模様。2トップには、ともにアルゼンチン代表FWのロドリゴ・パラシオとマウロ・イカルディが入ると伝えられた。

 なお、ラツィオ戦は今シーズンのホーム最終戦となるが、現役引退が見込まれているアルゼンチン代表DFハビエル・サネッティは、ベンチスタートと予想されている。

 長友は今シーズンのリーグ戦で33試合に出場して、チーム3位の5ゴールを挙げている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
47pt
レヴァークーゼン
31pt
シャルケ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
54pt
ユヴェントス
50pt
ラツィオ
43pt
欧州順位をもっと見る