2014.05.01

エル・シャーラウィがW杯に意欲「代表に戻ることを描いている」

ミランに所属するエル・シャーラウィ [写真]=Getty Images

 ミランに所属するイタリア代表FWステファン・エル・シャーラウィが、6月に開幕するブラジル・ワールドカップへの思いを明かした。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 エル・シャーラウィは昨年12月、左足の手術を受けて長期離脱。現在は試合復帰を目指している状況だが、ワールドカップについて「(ブラジル行きの)飛行機に乗ることが難しいのはよくわかっている」と認めながらも、「準備期間はあまりないけど、ミランで上手くやり、イタリア代表に戻るという目標は頭の中にしっかり描いている」とコメント。「問題ないことをみんなに証明したいね。そして、(チェーザレ)プランデッリ監督にもね。できることは全てやりたい」と意欲を示した。

 今シーズンは負傷もあり、リーグ戦で4試合の出場にとどまっているが、既に練習には復帰。「常にピッチに戻って来られると信じていた。気を落とす時もあったけど、全てにおいてくじけることは一度もなかったよ」と力強いコメントを残した。

「ピッチから離れるということは、辛いことで苦しんだね」と振り返るエル・シャーラウィだが、「今は非常に落ち着いている。特にやる気は十分。足はもう回復して、もう動きたいように動けるよ。あと、もう少しだね」と、復帰が近いことを示唆した。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る