2014.04.27

W杯まで1カ月半…インテルの長友「日々の練習から意識している」

長友佑都
長友佑都がブラジルW杯に向けてコメントした [写真]=Getty Images

 セリエA第35節が26日に行われ、日本代表DF長友佑都の所属するインテルとナポリが対戦。0-0の引き分けに終わり、インテルの連勝は2でストップした。長友はフル出場だった。

 試合後、長友がブラジル・ワールドカップの展望を語った。

 同日の試合で、ブンデスリーガではマインツのFW岡崎慎司がリーグ戦14点目を決めるなど、日本代表メンバーが活躍した。長友は、代表の他の選手について、「もちろん調子を上げている選手もいるし、けがをしている選手もいる。ワールドカップまであと1カ月半。その中で、できることをやるしかない。1人1人がコンディションを保ってやっていきたい。それだけです」と、話した。

 自身についても言及し、「日々の練習からワールドカップを意識している。その積み上げをどれだけ出せるか、だと思う」と、語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る