2014.04.24

パリSGがリーグ連覇に王手…土壇場の決勝弾で劇的勝利

 リーグアン第34節が23日に行われ、パリSGとエヴィアンが対戦した。

 首位のパリSGは、15位をホームに迎えたが、無得点のまま前半を折り返す。スコアレスで後半を迎えると、61分にはエヴィアンのカシム・アブダラーが2枚目のイエローカードを受け、退場処分となった。

 ホームで数的有利に立ったパリSGだったが、均衡を破れずに終盤に突入。しかし、試合終了間際の89分についに先制する。途中出場していたルーカス・モウラのスルーパスに、同じく途中出場だったブレーズ・マテュイディが反応。ペナルティエリア内で滑り込みながらシュートを流し込み、土壇場でリードを奪った。

 パリSGはそのまま逃げ切り、1-0と勝利。勝ち点82で、残り4試合で2位のモナコとは同10差となっているため、次節のソショー戦で勝利すればリーグ連覇が決まる。なお、次節で2位のモナコが敗れても、優勝が決定する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る