2014.04.17

ユヴェントスFWテベス「W杯の代わりにディズニーランドに行く」

EL準々決勝セカンドレグのリヨン戦で先発出場したテベス(左) [写真]=Getty Images

 ユヴェントスに所属するFWカルロス・テべスが、噂となっているバルセロナ所属のアルゼンチン代表FWリオネル・メッシやアレハンドロ・サベーラ代表監督との確執は全くないと、アルゼンチンメディア『クロニカ』に対して明言した。

 テベスは今回のブラジル・ワールドカップ出場を考えておらず、メッシとの確執があり欠場を決めたと噂されているが、良い関係であることを語り、噂を否定した。

「どこからそんな話が出てきたのかわからない。俺とメッシは一緒に練習し試合を戦った仲で問題など一切ない。彼はとても素晴らしく、礼儀正しい。このワールドカップは彼の大会になるはずだ。本当に素晴らしい選手だから、心の底から成功を祈っている。メッシと、マンチェスター・Uで共にプレーしたクリスティアーノ・ロナウドが世界最高の選手たちだと思う」

またサべーラ監督との確執については「コリンチャンスで一緒だった時、良い関係を築けていたから、全く問題はなかった」と噂を全面否定。さらにワールドカップについて「監督は今のメンバーで満足していると思う。だから代表チームに参加していなかったし、代表に呼ばれるべきではないと思っている。ワールドカップは見ないよ。代わりに今シーズンが終わったら、すぐ妻と子供たちとディズニーランドに行くよ」とコメントした。

 テベスは今シーズンのセリエAで30試合に出場し18ゴールを挙げ、得点ランキング首位のトリノに所属するイタリア代表FWチーロ・インモービレの19ゴールに次ぐ2位に位置している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る