FOLLOW US

国王杯制覇を喜ぶレアルのシャビ・アロンソ「栄光の味がする」

シャビ・アロンソ(右)が国王杯制覇を振り返った [写真]=Getty Images

 コパ・デル・レイ決勝が16日に行われ、バルセロナとレアル・マドリードが対戦。レアル・マドリードが2-1で勝利を収め、3シーズンぶり19回目の大会制覇を果たした。

 試合後、レアル・マドリードのスペイン代表MFシャビ・アロンソが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 シャビ・アロンソは、「印象的だった。とても誇りに感じている。このタイトルは栄光の味がする」と、優勝の喜びを語り、「2チームが最大限の力で戦い、白熱の展開になった。この試合を経験し、プレーできたのは良いこと。すばらしい試合だった」と、決勝を振り返った。

 そして、「マドリディスタ(サポーター)たちが試合を楽しめたことを願っている。そしてこの後、僕たちも祝勝会を楽しむことは間違いない」と、話した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA