2014.03.27

本田圭佑フル出場のミラン、公式戦6試合ぶり白星…フィオに快勝

フィオレンティーナ戦にフル出場した本田圭佑(右) [写真]=Getty Images

 セリエA第30節が26日に行われ、フィオレンティーナと日本代表MF本田圭佑の所属するミランが対戦。本田は右サイドの攻撃的MFで先発出場した。

 ミランはアウェー戦に臨むと、12分にゴール前でFKを獲得。本田が直接狙ったが、シュートは壁に当たり、こぼれ球を拾って再びシュートを放ったが、DFのブロックに遭った。それでも、23分にマリオ・バロテッリのFKをGKが弾いたところをフィリップ・メクセスが詰めて先制点を挙げた。

 敵地で均衡を破ると、30分にも追加点を狙いサリー・ムンタリが中盤でのボールを奪取からミドルシュートを放ったが、GKに弾き出された。

 1点リードのまま後半を迎えると、後半はフィオレンティーナに盛り返される。後半開始直後には、右サイドからクロスを上げられると、ホアキンに頭で折り返されてアレッサンドロ・マトリにヘディングで合されたが、枠を外れて失点を免れた。

 守勢に回っていたミランだったが、64分に追加点を奪う。ロングボールに反応した本田がゴール前で倒されてFKを得ると、バロテッリが直接蹴り込み、フィオレンティーナを突き放した。

 2点のリードになると、ミランは最後までフィオレンティーナにゴールを許さず完封。2-0と快勝して、公式戦6試合ぶりの白星を挙げた。なお、本田はフル出場している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
74pt
欧州順位をもっと見る