2014.03.16

マンUのルーニーが巻き返しに意欲「必ず返り咲いてみせる」

マンチェスター・Uに所属するルーニー [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uに所属するイングランド代表FWウェイン・ルーニーが、低迷する今シーズンの戦いぶりへの思いを明かした。クラブ公式HPが伝えている。

 マンチェスター・Uは、プレミアリーグで既に8敗。首位のチェルシーとは、勝ち点18差となっている。ルーニーは、「優勝する力があるとわかっていながら、思うようにプレーできていないわけだから、良くはない」とコメント。ライバルの躍進についても、「シティーの活躍を見るのは辛い。復活したリヴァプールの活躍を見るのは特に辛い」と、自身の胸の内を吐露した。

 一方で、「不運なシーズンを送っているだけ。必ず返り咲いてみせる」と語るとともに、巻き返しを誓った。

「今はトップ4に浮上することと、オリンピアコスとの2点差から逆転して勝ち上がることだけに集中している」

 マンチェスター・Uは、16日に行われるプレミアリーグ第30節で、リヴァプールと対戦。19日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のセカンドレグでは、オリンピアコスと激突する。なお、2試合ともホームで行われる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る