2014.03.16

バルサOBリネカー氏、メッシのプレーに「自分がいかに下手だったか気付く」

リネカー
古巣バルセロナのエースに賛辞を送ったリネカー氏 [写真]=Getty Images

 これまでフットボール界の多くの重鎮から賛辞を受けてきたバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネルメッシに、また新たに偉大な選手から称賛が届いた。

 チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグでマンチェスター・Cを2-1で下し、7シーズン連続のベスト8入りを決めたバルセロナだが、この試合を観戦していたという元イングランド代表のゲーリー・リネカー氏が、かつて3シーズンにわたりプレーした古巣の現エースであるメッシのプレーに、自身のツイッターを通じて驚嘆の声を上げた。

「メッシの足はとんでもない!」と第一声を発したリネカー氏は、続けて「自分がいかに下手くそだったか気付かせてくれる!」と自身の現役時代と比較。さらに「自分がクズだったという感覚が分刻みで増している」と表現はエスカレートした。

 自虐的なメッセージを繰り返し、メッシの抜きん出た実力を評したリネカー氏だが、最後は真剣なコメントも残している。

「大真面目に言うが、メッシは、私が全キャリアを掛けて習得したものを超越するスキルの数々を、たった1試合で出してしまう」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る