2014.03.14

シーズン終盤に向けて意気込むFWスタリッジ「全てが決勝戦」

スタリッジ
リヴァプールでプレーするスタリッジ [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプール所属のイングランド代表FWダニエル・スタリッジが、シーズン終盤の戦いに向けて意気込みを示した。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 リヴァプールは現在、プレミアリーグにおいて暫定ながら2位。消化試合が1試合多い首位のチェルシーを勝ち点7差で追っている。残り10試合となったリーグ戦について、スタリッジは「まだ道のりは長い。僕たちがタイトルレースの本命だとは言えないけれど、チームとして戦い、最大の勝ち点を手にするために全力を尽くすつもりだ」と目標を掲げた。

 また、スタリッジは「リーグ制覇のことではなく、目の前にある試合のことを気にしている」と主張。「全ての試合が決勝戦だ。楽しみにしている」と述べていた。

 リヴァプールは16日にプレミアリーグ第30節で日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・Uと対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
53pt
チェルシー
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
レヴァークーゼン
31pt
ライプツィヒ
31pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
43pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る