2014.03.02

ヒディンク、W杯後にオランダ監督就任か…スタムらがスタッフに

ヒディンク
アンジ・マハチカラを率いていたヒディンク監督 [写真]=Getty Images

 かつてレアル・マドリードやチェルシー、韓国代表などを率いたフース・ヒディンク監督が、1995年から1998年まで指揮していたオランダ代表監督に復帰するかもしれない。イギリス紙『ガーディアン』が伝えた。

 ヒディンク監督は、「私が望むスタッフを作るために、すでにオランダサッカー協会と話をしているよ。数日か数週間かかるだろうね」とコメント。すでに監督就任に向け準備を進めていることを明かした。

 また同監督は、「偉大なチームになるだろう。私は気楽で無責任な監督にはならない。もし私が何かをする時は、最善を尽くす。そうでなければ、私が代表監督を務めることはない」と就任に意気込みを述べた。

『ガーディアン』によると、ヒディンク監督はチームのスタッフに、前オランダ代表のヤープ・スタム氏や、ルート・ファン・ニステルローイ氏、ジョバンニ・ファン・ブロンクホルスト氏を加えるのではないかと噂されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
42pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る